このサイトについて

シェアする

このサイトについて

注意

・このサイトはグスク・城・歴史が好きな管理人が運営する個人サイトです。
・従ってサイト中の記載には管理人のミスや勘違いが含まれる可能性があります。
・もしそういった記載を見つけた場合、ご連絡くだされば幸いです。

このサイトについて

このサイトは管理人がこれまで廻ったグスクを紹介するサイトです。
もともとはブログで紹介したものです。
しかしブログではきちんとデータを纏めるのが難しいために、練習も兼ねてホームページで紹介サイトを作りましたが、慣れてきたため現在のアドレスに移転いたしました。
その後は更新がしやすいようにWordPressにデータを移して更新しています。
ただ手打ちHTMLからWordPressに移した際に色々あったため、それを修正しつつの更新となります。
若干見苦しいところがありますが、ご了承頂きたいと思います。
管理人は現在関東在ですので、グスク探訪は難しい状況ですが、時々更新したいと考えています。

当サイトでは管理人の独断でグスクに評価のようなものをつけておりますが、グスクを回られる方に参考にして頂くためのもので、グスクを格付けする為の物ではありません。

サイトの方針

当サイトではグスクを様々な角度から紹介する方針で更新しています。
そのためグスク個別の紹介はもちろんですが、グスクとはのページではグスクの定義や成り立ちについて考えたり、googlemapにまとめたりテーマ別の画像集を作ったり、地域ごとのまとめも着手しています。
他にもやりたい事はありますが、目の前の作業をこなしてから順次着手していく予定です。

管理人の好きなグスク

参考までに管理人の好きなグスクを挙げますと。

2008年

順位 グスク名
一位 勝連グスク
二位 安慶名グスク
三位 糸数グスク
四位 志喜屋グスク
五位 具志川グスク(糸満)

2010年

順位 グスク名
一位 勝連グスク
二位 今帰仁グスク
三位 安慶名グスク
四位 糸数グスク
五位 中城グスク

こんなところです。

ついでに言えばグスク一覧で見ていただきたいのは「難易度」です。
この項目はグスクを回る難しさを対象にしております。
「E」は簡単で「A」は難しいところです。
WordPress移行に際して「A」が容易、「E」が困難に付け直しました。
以前は主観的に決めた部分が強かったですが、今は「C」で「最低限の散策をするために多少は森や林を進む必要がある」ということを基準にしております。

このページの最後に

最後になりますが、当サイト、及びブログ「グスクみちBlog」「ちまちまと散策&日記」からの写真の転載の際は管理人にご連絡ください。無断転載は禁じさせていただきます。

グスク一覧 グスクみちTOP

シェアする

フォローする