ミーグスク

シェアする

ミーグスク

データ

グスク名 ミーグスク
読み みーぐすく
別名
所在地 南城市大里大里
現況 展望台
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
種別 物見?
構造物 拝所、石積、説明板

記録

初回探訪年月日 2005/9/1
最終探訪年月日 2007/1/20
満足度(A-G) D 物見だったと思われ、もともと非常に小規模だったようです。
過去の記述
所在地 南城市大里大里
分類 不詳
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳

大里グスクから徒歩10分程の場所にある
非常に小規模なグスク。
現在は展望台で、見晴らしは良く
右手に知念半島、左手に中城湾が見渡せます。
良いときは与勝半島も見えるそうですが・・・
グスク自体は出城だったとか貿易を管理する場所だった、
などと言われています。

概要

ミーグスクは大里グスク東の丘陵縁辺部にあるグスクです。
景観が良く、現在は展望台となっています。

歴史、感想など

このグスクの詳細な歴史や伝承は伝わっていません。
一説によると大里グスクの出城だったとも、島添大里按司が貿易船を送迎する場所であったとも云われているようです1)現地説明板、沖縄のグスクめぐり
上記の通り非常に見晴らしは良く、右手に知念半島、左手に中城湾が見渡せます。
自分が訪れた際は展望台は老朽化している印象でした。
あれから10年以上経ち大里グスク周辺が整備される中、展望台が一新されるの事だと言うのがgooglemapを見ての感想です。

探訪記

グスク全景 グスク全景。
奥に見えるのは展望台です。
グスクを囲む岩 周囲は岩です。
この地形を利用していたのでしょうか?

グスク一覧 グスクみちTOP

脚注

   [ + ]

1. 現地説明板、沖縄のグスクめぐり

シェアする

フォローする