本部具志川森グスク

シェアする

本部具志川森グスク

データ

グスク名 本部具志川森グスク
読み もとぶぐしかわむいぐすく
別名 具志川御嶽
所在地 本部町渡久地
現況 山林
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
種別 聖域?、集落?
構造物

記録

初回探訪年月日 2007/1/16
最終探訪年月日
満足度(A-G) 進入路を見つけられませんでした。
過去の記述
所在地 本部町渡久地
分類 聖域?
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
本部高校の東に位置するグスク。
グスクの周囲は鬱蒼とした森で立ち入りは難しいようです。
グスク南西、南側を散策しましたが、進入路は見つけられず。
グスク内は拝所は存在するようですが、遺構、遺物は確認されていないようです。

概要

本部具志川森グスクは渡久地集落北本部高校東側にある標高75mの岩山を指すのだそうです。
グスク内に石積み遺構は確認されておらず、グスクである岩山の中腹に拝所があり具志川御嶽と呼ばれ信仰の対象になっているのだそうです1)本部町の遺跡

歴史、感想など

このグスクの詳細な歴史や伝承は分かっていません。
しかし渡久地集落は古い時代には具志川村と呼ばれ、グスク周辺にあったのだが現在の位置に降りてきたのだそうです2)角川日本地名大辞典 47 沖縄県 P494

感想

資料によればグスクは上記の通り、かつて集落だったようです。
グスク自体は岩山のようですので、その周辺に集落があったのかも知れません。
現在は聖域として拝まれているようです。
また実際のグスク周辺は想像していたよりも深い森が広がっています。
周辺を見回って進入出来そうな場所を探しましたが、結局見つけられませんでした。

探訪記

本部高校前 本部高校南側より東側を見たところ、
左手の森がグスク南西部にあたります。
森 森を覗き込んだところ。
奥の藪は深そうです。
また道より一段低いのでバランスを崩しかけました。
墓地付近? 先ほどの道を北東に進んだ場所。
この辺りはグスクの南側に当たりますが、
これと言った進入路は見つけられず。

グスク一覧 グスクみちTOP

脚注

   [ + ]

1. 本部町の遺跡
2. 角川日本地名大辞典 47 沖縄県 P494

シェアする

フォローする