嘉数ウチグスク

シェアする

嘉数ウチグスク

データ

グスク名 嘉数ウチグスク
読み かかずうちぐすく
別名 嘉数ウチグスク遺跡
所在地 宜野湾市嘉数
現況 住宅、福祉施設、墓地
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
種別 不詳
構造物

記録

初回探訪年月日 2006/3/4
最終探訪年月日 2008/3/24
満足度(A-G) / 私有地のようで、探索していません。
過去の記述
所在地 宜野湾市嘉数
分類 不詳
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳

嘉数グスクの西にあるグスク。
グスク北側は福祉施設があり、地形は変貌しています。
南側は地形は原型を留めていますが中央部が私有地のようで立ち入りできませんでした。
いずれにせよ遺構などは期待できませんが・・・
詳細は不明です。

概要

嘉数ウチグスクは嘉数集落の北、標高75mの独立丘陵上にあるグスクです。
グスクは北に比屋良川を臨みます。

歴史

詳細な歴史は分かっていません。
しかしグスク東側を通る道はかつて比屋良川(宇地泊川)の対岸にある黄金森グスクまで通じていていて、察度王の頃は公道であったと見られている様です1)宜野湾市の遺跡

感想

グスクは南側は墓地、北側は福祉施設で面影無く、中央部は私有地とまともに探索などは出来ない様子です。
グスク縁部は崖となっていて標高の割には城塞的な地形と見られているようです。
比屋良川を挟んだ対岸には黄金森グスクがある事は先述しましたが、街道を監視などといった様な関連するグスクであった可能性もありそうです。

探訪記

墓越しにグスクを見ます グスク南の墓からグスクを見ます。
グスク中央付近 グスク南西の墓地からグスク中央付近を見ます。
奥へ行けそうにも見えますが、奥は私有地のようです。

グスク一覧 グスクみちTOP

脚注

   [ + ]

1. 宜野湾市の遺跡

シェアする

フォローする