糸洲グスク

糸洲グスク

データ

グスク名 糸洲グスク
読み いとすぐすく
別名
所在地 糸満市糸洲
現況
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
種別 不詳
構造物 城壁、拝所、拝井、郭、標柱

記録

初回探訪年月日 2006/5/5
最終探訪年月日
満足度(A-G) C 規模は大きくありませんが、城壁などの遺構が残っています。また散策もしやすいです。
過去の記述
所在地 糸満市糸洲
分類 不詳
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳

糸州集落の北側にあるグスク。
仲間グスクや安里グスクの東に位置しています。
外からは場所が分りにくいですが、比較的遺構は残っています。
詳細については不明です。

概要

糸洲グスクは糸洲集落の北東にある丘陵上、標高約55mの場所にあります。

歴史、感想など

グスクの詳細については分かっていませんが、グスク南側の畑地はかつての集落跡だそうです。
城壁や二つの郭を備えた構造から見て、城郭としてのグスクであったと思われます。
周辺には仲間グスクや安里グスクなどといったグスクが密集していますが、
糸洲から小波蔵にかけてのグスクで明確に城郭的な遺構を残しているのはこのグスクだけです。
また「ぐすく」によればこのグスクは公園として整備されていた時期があったようで、現在も散策しやすい広場と言った印象です。

探訪記

グスク遠景 グスク遠景
東西に伸びる森の一角で非常に分りにくいです。
石が敷き詰められた道 グスクに入ったところ。
石が敷き詰められた道が伸びています。
円形の石積み遺構 グスクの一角。
石が円形に組まれた遺構があります。
主郭と思われる場所 主郭と思われるあたり
拝所の類は無く、北側に城壁があります。
城壁 石積みの城壁
僅かに名城バイパスが見えます。

グスク一覧 グスクみちTOP

シェアする

フォローする