仲尾次上グスク

仲尾次上グスク

データ

グスク名 仲尾次上グスク
読み なこうしういぐすく
別名 上グスク
所在地 名護市仲尾次
現況
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
種別 集落?
構造物 拝所、拝井

記録

初回探訪年月日 2007/1/15
最終探訪年月日
満足度(A-G) D 石積みなど明確な遺構はありませんが、それらしい雰囲気はあります。
過去の記述
所在地 名護市仲尾次
分類 集落
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳

仲尾次集落、位置的には親川グスクの真東方向にあります。
小高い林にあるグスクで、遺構の類は見当たりません。

概要

仲尾次集落の北西、標高46mの場所にあるグスク。
「ウイグスク」「ナカグスク」と呼ばれる拝所と拝井が確認されています。

歴史、感想

グスクの歴史は分かっていませんが、元々仲尾次の集落があった場所であるという伝承があるようです。
集落跡という伝承が示すように、石積み遺構などは殆ど見受けられませんが、グスクとしての面影は感じられます。

グスク遠景 南側から見たグスク遠景
地形としては小高い印象です。
入り口に当たる階段 グスク入り口に当たる階段
登る途中にある井戸跡 階段途中の井戸跡(カー)。
階段終端 階段終端。
登りきると右手側(北側)に向かっています。
拝所 階段を登りきってすぐに見える拝所。
このグスクにある拝所は二つあり
グスク中腹のこちらは「ナカグスク」と呼ばれているようです。
奥に進む道 拝所の脇にある道。
さらに奥へ向かいます。
最高所の拝所 グスク最高所にある拝所。
こちらの拝所は「ウィグスク」と呼ばれているようです。
ここから南側を見渡すことができます。

リストへ戻る トップページへ戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする