クーグスク

クーグスク

データ

グスク名 クーグスク
読み くーぐすく
別名
所在地 うるま市具志川宇堅
現況 具志川火力発電所内?
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
種別 聖域?
構造物 拝所

記録

初回探訪年月日 2008/3/24
最終探訪年月日
満足度(A-G) E 元々石垣遺構などは存在しないグスクだったようです。
過去の記述
所在地 うるま市具志川宇堅
分類 不詳
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
宇堅集落にあるグスク。
沖縄県立埋蔵文化財センターのサイトに寄れば火力発電所内となっており、
発電所の敷地東側に隣接して拝所が存在します。
しかし「ぐすく-グスク分布調査報告 (Ⅰ)」では所在地が異なっているため
機会があればそちらも確認してみたいと思います。

概要

クーグスクはうるま市宇堅の東、具志川火力発電所付近にあるグスクです。
元々は金武湾に舌状に突出した標高約16mの岩山で砂丘で陸と繋がっていたようです。。1)ぐすく-グスク分布調査報告 (Ⅰ)-沖縄本島及び周辺離島
現在は周辺が埋め立てられています。

歴史、感想など

歴史、伝承については伝わっていないようです。
過去の航空写真などと比較した所、現在拝所がある辺りが「ぐすく」で示している場所とみて良さそうです。
ただグスクが火力発電所内敷地にもあるのかどうか気になる点ではありますが、確認するのは難しそうです。

探訪記

拝所 具志川火力発電所の東に隣接している拝所
拝所 拝所の中心は岩のようです
グスクに関するものかは不明です。
藪 火力発電所敷地内の鬱蒼とした藪。
埋蔵文化財センターの遺跡分布地図によれば
あの辺りがグスクと思われます。
砂浜 拝所の脇から砂浜へ出られます。
発電所の物と思われる風車やパイプが見えます。

グスク一覧 グスクみちTOP

脚注

   [ + ]

1. ぐすく-グスク分布調査報告 (Ⅰ)-沖縄本島及び周辺離島

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする