サキハラグスク



サキハラグスク

サキハラグスク

さきはらぐすく

所在地 那覇市鏡水
分類 拝所?
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
那覇市鏡水にあるグスク。
現在那覇航空交通管制部の敷地となっている場所がグスクのようです。
「ぐすく」には「拝所として信仰されている」「その由来については定かでない」と記されており、
城郭や王朝時代の施設では無く古くからの拝所であった事しか伺えません。
ところが琉球処分後は崎原灯台が造られ、那覇港に出入りする船舶が安全に航行するための施設となります。
しかし沖縄戦で米軍により破壊され、戦後は米軍により航路標識塔が建てられた模様です。

参考
ガイドブックに載らない史跡
沖縄戦場

グスク遠景 グスク遠景。
友人の車に乗り合わせていて、
前を通りかかったので車を止めて貰って撮影しました。
グスク下には按司墓のような物もあるようですが、
これ以上近づいてないので確認していません。
また当然ですが、施設敷地につきグスクへの進入は出来ません。

リストへ戻る トップページへ戻る