チチンタグスク



チチンタグスク

チチンタグスク

ちちんたぐすく

所在地 西原町小波津
分類 居城
築造年代 不詳
築造者 津喜武多按司
主な城主 津喜武多按司
別名津喜武多グスク(チキンタグスク)。
小波津団地西側にある丘の上にグスクはあります。
普通の丘に見えるグスクで遺構の類は無いようです。
このグスクを築いた津喜武多按司は按司夫人に邪な思いを抱いた
幸地按司に滅ぼされたそうです。

グスク入り口。 グスク入り口。
団地に面した東側から進入します。
雑草に埋もれかけた道 丘の上西側へ道が伸びています。
道は雑草に埋もれかけた部分もあります。
荒れ果てた拝所 荒れ果てた拝所。
丘の上の墓 丘の上、北側にある墓
グスクとの関連は不明です。
危険です 墓の脇から伸びている道(?)。
この奥には特に何もありませんでした。

リストへ戻る トップページへ戻る