真壁グスク



真壁グスク

真壁グスク

まかべグスク

所在地 糸満市真壁
分類 居城
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 真壁按司
三つの郭があるそうですが、現在は公園になっていますのでわかりにくいです。
城主の真壁按司は見事な白馬を所持していて
その白馬をめぐる争いで滅びたといわれています。

公園として整備されたグスク グスク内、三の郭だったと思われる辺り。
階段を上ったところが二の郭、展望台が主郭である一の郭と思われます。
この郭には真壁按司を祀った真壁神宮寺もあります。
二の郭北側の城壁 二の郭北側の階段付近で見られる石積み。
このグスクで一番良く見られる場所かもしれません。
城壁 同じく。
位置から考えると場内と外を分ける城壁だったのかもしれません。
三の郭内にある真壁神宮 真壁神宮寺。
真壁按司を祀ったものだと言われています。

リストへ戻る トップページへ戻る