国吉グスク



国吉グスク

国吉グスク

くによしぐすく

所在地 糸満市国吉
分類 居城
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 国吉大屋子
国吉集落の北側にあるグスク。
南山グスクの出城として築かれたといわれています。
主郭と二の郭からなり、主郭は石積みを積み上げた上にあり
グスク自体が物見台的な役割があったと思われます。

グスクへ向かう道 グスクへ向かう道
雑草が伸びている時は通行は厳しいです。
二の郭虎口 二の郭の虎口。
この奥が郭になっています。
二の郭城壁 虎口近辺の石積み。
保存状態はいいようです。
二の郭の拝所 二の郭の拝所。
主郭を見上げます 二の郭から見た主郭。
結構高さがあります。
植物が生い茂った主郭 主郭。
城壁らしきものが見えますが、植物が生い茂って分りにくいです。
通行もかなり厳しいです。
主郭の石積み 主郭の南側下の石積み。

リストへ戻る トップページへ戻る