備瀬グスク



備瀬グスク

備瀬グスク

びせぐすく

所在地 本部町備瀬
分類 不詳
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳

備瀬集落の中央付近にあるグスクで「グスク山」とも呼ばれているようです。
グスクは全体的に木に覆われ北側が小高い丘陵になっているようです。
グスクからは土器などが発掘されているそうで、古い部類のグスクと思われます。
北側には石積み遺構もあるようですがそこまでは確認出来ず。
グスク外側 グスク南西側より。
道沿いに石積みがありますが、
遺構かどうか怪しいです。
グスク入り口 グスク南側にある入り口。
入り口付近は整備されています。
グスク内道 グスク内の道。
拝所に向かう道はきれいに整備されています。
拝所 グスク南側の拝所。
周囲は木が茂っています。
墓? 拝所の置くにある墓らしきもの。
道はこの辺りで行き止まりです。
石積みの上 拝所付近の斜面。
おそらくここから北側に向かえると思います。
遺構の存在はこの時点で分からなかったのが悔やまれます。

リストへ戻る トップページへ戻る