知念グスク

 

知念グスク

知念グスク

ちねんグスク

 

所在地 南城市知念知念
分類 聖域
築造年代 15世紀(新城)古城は不明
築造者 知念大親(新城)
主な城主 知念按司、知念大親
新城(ミーグスク)と古城(クーグスク)の二つの郭があります。
古城の築造年代は不明ですが、知念按司の居城であると同時に
知念杜グスクと呼ばれ古来より聖域として用いられたといわれ、
第二尚氏王統三代目・尚真王の時代に遥拝所として新城が築かれたそうです。
近世においては知念間切番所としての役割を置かれました。
東御廻りの巡礼地の一つである
聖域としての性格が強いグスクです。

新城城門 新城の城壁
新城表門。
見事なアーチを描いています。
新城の城壁、聖域としての意味合いが強いグスクで
あるためか小規模です。
新城郭内 新城裏門
新城郭内、久高島を望む遥拝所もあります。 新城裏門、こちらも表門と同様アーチになっています。
新城城門 新城城門
新城表門。
城壁補修された後です。
新城の郭内。
ロープで通行できない場所もあります。
新城裏門 新城城門
新城裏門方面を見ます。
裏門側は通行できません。
新城内の拝所。
老朽化したため立ち入り禁止です。
古城方面 古城への道
新城表門から東側を見たもの。
城壁の奥に古城があります。
古城への道。
危険らしく現在は立ち入り禁止です。
遥拝所への道 遥拝所
拝所へ向かう道。 新城南西にある拝所。
ノロ屋敷跡 拝所
グスクの向かいにあるノロ屋敷跡。 ノロ屋敷跡にある拝所。
知念大川 按司墓へ向かう道
グスクの南西にある知念大川(ちねんうっかー)。
受水走水とともに稲作発祥の地と言い伝えられて
います。
東御廻りの巡礼地の一つです。
グスクから西に向かい
知念按司墓へ向かう道。
按司墓前 知念按司の墓
知念按司墓へ向かう登り道。
訪れるのは二度目ですが
こんなにきつかったかと首を捻ったり
知念按司の墓

リストへ戻る トップページへ戻る