ナーワンダーグスク



ナーワンダーグスク

ナーワンダーグスク

なーわんだーぐすく

所在地 南城市知念久手堅
分類 不詳
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
琉球最高の聖域、世界遺産の一つである斎場御嶽の奥にあるグスク。
聖域の奥に隠されたイメージでありながら石積みの城壁などを持ち、城郭型のグスクに見えます。
グスク内には拝所のような物がありますが、詳細は定かでなく、
このグスク自体の詳細も不明です。
今回は全貌を把握できませんでしたのでいずれ再訪したいところです。

グスクへ向かう道 斎場御嶽寄満の向かいから
斜面を登った先のグスクへ向かう道。
途中は倒木などもあり獣道の様相です。
標柱 グスク入り口にある標柱。
石積み 標柱脇から進んで左手側に見える石積み。
森 グスク内の森
道に迷ってもとの場所に戻ったりしました。
拝所 「男神」の拝所。
他に「川神」もありました。
「女神」「火の神」もあるようですが見つけられず。
石積み 高く詰まれた石積み。

リストへ戻る トップページへ戻る