安次富グスク



安次富グスク

安次富グスク

あしとみグスク

所在地 南城市玉城當山
分類 住居
築造年代 不詳
築造者 安次富金橋
主な城主 安次富金橋
尚泰久王の長男でありながら王位から遠ざけられた
安次富金橋が住居としていたグスクです。
グスクは巨岩の上にあったといわれていますが、
岩の上に遺構らしきものはありません。

グスクがあったという巨岩。 グスクがあったという巨岩。
岩の上は平坦です 岩の上、段差はありますが基本的には平坦です。
遺構らしきものはなし 同上
木が生い茂っている部分もあり、遺構らしきものはなし、住居跡ですから・・・。

リストへ戻る トップページへ戻る