ギリムイグスク



ギリムイグスク

ギリムイグスク

ぎりむいぐすく

所在地 南城市大里大里
分類 聖域・居城(?)
築造年代 不詳
築造者 玉村按司(?)
主な城主 玉村按司(?)
南城市大里の森にあるグスク。
ギリムイ御嶽とも呼びます。
グスクには拝所が多数存在し、聖域としての趣が強く感じられます。
ただ、玉村按司が大里グスク以前に築いたという伝承もあり、
大里グスク以前に玉村按司の居城として使われた可能性もありそうです。

グスク遠景 グスク東側からの遠景。
道に沿って森が広がっています。
グスク入り口 グスク東側の入り口。
一応標柱はありますが分かりにくいです。
標柱 「ギリムイ御嶽」と記された標柱。
茂みの中にあります。
入り口付近の拝所 入り口から入ってすぐに見える拝所。
木の根が絡んだ拝所 木の根が絡んだ拝所。
グスク奥 奥に進むと木の密度が増してきます。
奥は少し開けています。
奥の拝所 グスクの奥の拝所。
この辺りは高さもあります。
南側の道 グスク南側へ向かう道。
南側入り口 グスク南側の入り口。

リストへ戻る トップページへ戻る