ナチジングスク



ナチジングスク

ナチジングスク

なちじんぐすく

所在地 うるま市与那城屋慶名
分類 聖域?
築造年代 不詳
築造者 不詳
主な城主 不詳
与勝半島に隣接した無人島、藪地島にあるグスク。
グスク北西にある丘の頂上部に拝所があり、聖域としてのグスクではなかったかと思います。
その東で石積みらしきものが見受けられました。
グスクとの関連は不明ですが、藪地島はかつて有人島で集落もあったようなので
民家等の跡ではないかと推測します。

グスクがある丘の遠景 丘の東に見える石積み
島の西にある藪地橋から島を見たもの。
左側の丘にグスクがあるそうですが・・・
丘の東の道沿いに見た石積み、
蔦が絡んで分かりにくいです。
石積みを覆う蔦 蔦に覆われ詳細不明
広範に広がる蔦。仮にこの下にあるのが遺構だとしても
分かりにくいです。
墓か何かに見えたのですが・・・
この状態では確認する術はありません。
グスク遠景 グスクへ向かう道
再訪時に藪地大橋付近からみたグスク遠景。
丘の頂上部がグスクだったものと思われます。
藪地大橋付近からグスク付近へ向かう道
斜面を登っていきます。
傾斜 斜面上部付近
途中、傾斜がきつくなってきます。
ロープが張られていますので
それを掴みつつ登って行きます。
斜面を登っていくと岩による段差があります。
これを乗り越えるとほぼ平らになります。
頂上へ向かう道 頂上付近
頂上へ向かう道。
初めは東へ伸びていますが、
徐々に北へ曲がっています。
頂上付近。
頂上部は北へ向かって開けています
頂上へ向かう道 頂上付近
丘の頂上部。
頂上部には拝所と三角点があります。
この拝所近辺がグスクではないかと思われます。
藪地大橋の下にある「屋慶名龍神」。

リストへ戻る トップページへ戻る